みたり 走ったり

<   2010年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

raisirn



e0148989_3143157.jpg



時の止まっている感じって好きです。この低音感。この形。
グッときます。

動いてないのに動いた時が想像できる形ってその為にあるようなもの。。。
もう何もいらない。

ことばも忘れ、ただただ浸るのです。



e0148989_3215482.jpg




月もとても綺麗にみえるし



e0148989_32257100.jpg



あとはズドーンと埋もれながらも光に向いてればいい。



感じるという表現を知ってる者はとても豊かな人だと思います。






六反征吾
[PR]
by locutan | 2010-03-31 03:32 | 雑記



e0148989_1315898.jpg


まだ春になりきれない冷たくひえた月の下、でも気づかないうちにあいつらはやってくる。

楽しかったなぁー週末。









六反征吾
[PR]
by locutan | 2010-03-30 01:40 | 雑記

インコ





e0148989_12491424.jpg





なぜかなりゆきでインコを飼うことになりました。

ちゃんとお世話出来るのか分かりませんが

なかなか可愛いものです。


誕生日がお世話になってるカフェの

オーナーと同じだそうで

ちょっと可笑しかったです。






e0148989_12532615.jpg











六反征吾
[PR]
by locutan | 2010-03-27 13:01 | 雑記

東の魯山人、西の半泥子


ということで、横浜そごうに川喜田半泥子の展示を
見に行って来ました。

氏の作品を生で見るのは初めてのことでしたが
とても良かったです。

昔の人の作品(さほど昔ではないが)って
なんかいいよなぁ。つまってるというか中身があると
いうか重たい感じがします。

どうも今の作家の物って、紙に書いた流れ星をみているみたいで
なんか綺麗過ぎる気がする。

求めてるものがファッションみたいな。。

なんかそういうものが流行ってるし求められているのだろうけど
それはつまらないよなぁ。

もっと一人一人が余裕をもって一つのことを
じっとみつめ掘り下げていける時代がくるといいなぁと
思いました。

そういうのが豊かさだとおもうなぁ。



でも写真と実物がものすごく違ってて、ちょっと
安心しました。

生に触れないとなんでも分からないんだよ。

なんでも。




六反征吾
[PR]
by locutan | 2010-03-23 02:10 | 雑記

おいしいごはん



e0148989_21244413.jpg




友人の結婚式の引き出物の土鍋が届きました。

今年の冬は土鍋を作って欲しいと言う注文が多く
(でも忙しいので断ってしまいましたが。。)

私も普段は土鍋で飯を炊いているので、
このウォーターリッド鍋というのはどんなもんだろう
と試してみましたが、なかなか良いです!

鍋の中の蒸気で調理するというもので、
自分の中ではかってにルクルーゼやダッチオーブンみたいなもの
かと解釈してます。



ついでにご飯の炊き方ももう一度おさらいしようと
いろいろと調べていたら、
常識を覆す炊き方を京都嵐山吉兆の総料理長が指南していました。
JAの推奨とは真逆です。笑

この世の常識って私もあまり気にしませんが
ほんと正解ってその人なりに作っていくものなのだなぁと
改めて思いました。

何にしろ、とらわれずに自由に進んでいくのはいいですねぇ。

次にごはんたくのが楽しみです!


e0148989_21424854.jpg




関係ないけどアイポンの言語をアラビア語にしてみました。

ほんと使いづらいけど、おもしろい。のだよ。









六反征吾
[PR]
by locutan | 2010-03-20 21:48 | 雑記

過ごしやすくなってきた


e0148989_13195928.jpg



永遠と続く砂漠にぽつりと佇む石像。


もうすっかりと春の陽気で

自転車でどこか行きたい感じです。

ちょっとの間仕事やすんでたら

またたまって来ちゃいました。


はやく肋骨なおして

また代官山のプールに自転車で

通いたいです。


お花見とかもチャリで行きたいねぇ。









六反征吾
[PR]
by locutan | 2010-03-19 13:32 | 雑記

yokohama


e0148989_3454618.jpg











。たのしいなー。。。          ほ



たのしすぎるなー。。。。    ん             とっ!





e0148989_346320.jpg





いいねー。



六反征吾
[PR]
by locutan | 2010-03-13 03:49 | 雑記

ひきでもの


激動の一ヶ月が過ぎました。


今年の元旦からとある方の引き出物を製作していたのですが

2月に入ってからが予測不能の失敗つづきで

私のやってきた仕事の中では一番の修羅場でした。

式の当日までどうにか間に合わせようと色々な事を試しましたが

まだ原因は不明です。


土を掘りに行く所からはじまり

つくる

心折れる

つくる

心折れる

の繰り返しでした。


結局のところ式には間に合わず

しかも当日ある分だけの引き出物を乗せた

車ごと柱に激突。

車は大破。わき腹打撲、肋骨損傷。

でも式で太鼓を演奏しなければならなかったので

あーぁと苦い顔しながら

遅刻しながらも式に出席。


こんなありえないような感じが3週間ほど

つづきましたが、

やーっとひと段落つきました。


なんともいえないこの感じ。

益々の創作意欲と

ちょっとのんびりしようかなぁー

が混じってます。


取り急ぎ手伝ってくださったみなさま

温かく見守ってくださったB氏に感謝です。

ありがとうございました。











六反征吾
[PR]
by locutan | 2010-03-12 04:29 | 雑記

刺身


相変わらずの怪我祭り。


去年の10月辺りから大小含めよく怪我するもんだぁ。
でも痛いのもおつですねぇ。
なんて慣れっこになってきたぁそんなお年頃。

今日は夏を微妙に感じつつも
イタイイタイとわき腹を気にしながら
自転車を漕いでステーキを食ってきました。
夜は刺身です。

帰ってきて作業して今時分にまた刺身が食いたくなってきた。

怪我をしている時は食いたいものを
食わせてやります。

それがね、早く治る秘訣です。





六反征吾
[PR]
by locutan | 2010-03-06 01:21 | 雑記

仏陀


皆さんは元気に過ごしているでしょうか?


私は一連の洗礼を受け、カオスでカルマな日々を
じっくりと受け止め生きているところです。

自分が他人よりも優れているとか劣っていると
考えたとたん私たちは破滅に向かいます。


理解するとは理解しないことだと思います。

本当にバランスをとると言う事は
バランスに中心を定めないことだと思います。

ただ感じるところに何もしない。

そんな気がします。


あえて決めない事って

そこに仏陀を感じることだと思うのです。

感じるって幸の心臓だと思う。

皆さんは幸の脳はなんだと思いますか?






六反征吾
[PR]
by locutan | 2010-03-04 02:31 | 雑記