みたり 走ったり

<   2010年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

いゃぁー


良かったー

楽しいなぁー

幸せ。


今日は酔いどれですが

(まぁいつもブログは大体酔って書きます)

すごく

楽しかったです。今日。



いろいろな事がありました。

恵まれてるなぁー。

いろいろ話したなぁー。

生きる事はコミュニケーションだと思います。

沢山してね、想像を超えてね。

自分を確立していくものだと。。。



今日もありがとうございます。

感謝の気持ちでいっぱいです。

いゃぁーよかった!









六反征吾
[PR]
by locutan | 2010-01-28 03:46 | 思想

キッチュ


e0148989_252736.jpg


友人の誕生日用に

キッチュなもの作ってみました。

窯から出したとたんに一つ売れてしまいました。

家宝にするそうです。

ありがとう。










六反征吾
[PR]
by locutan | 2010-01-19 03:04 | 雑記

星屑


e0148989_014854.jpg


このところ朝から晩まで
土の中に砂を入れて練ってます。

今回は砂の感じがとてもするので。

その土と対峙していると
夜空の星屑に見えてきます。

なんだかロマンチックだなぁと思いながらも
今回の作品にはストーリーと言うか
一生に一度しか作れない話を盛り込んで
作っています。

こんな意味のある機会をつくって頂いたお客さまに
感謝です。




e0148989_0134110.jpg



そして祈りのかたちも模索中。

もっとシンプルな形にデフォルメしていこうと
思います。










六反征吾
[PR]
by locutan | 2010-01-17 00:23 | 陶芸

冬感覚

e0148989_22058.jpg


なんだかいきなり寒くなってきましたね。

こんな時、あぁ冬なんだなぁって思う。



こういう季節の変わり目、

いきなりの寒さに人は動き出す。



いつもとは

ちょっと違った空気を吸いだし、

いつもとは

ちょっと違った引き出しを開ける。



そして

目の前に広がる風景を覗きだす。











六反征吾
[PR]
by locutan | 2010-01-15 02:09 | 雑記


e0148989_2311313.jpg




イ ノ リ ヲ  ツ ク ル

イ ノ リ ノ  カ タ チ






六反征吾
[PR]
by locutan | 2010-01-12 02:38 | 陶芸

メガ ホン

e0148989_211233.jpg




アルミ製メガホン。テクスチャー良し。衝動買い。

蹴轆轤物色中。人力回転の美しさ。

何にもしてません。

時がゆっくりと過ぎてゆく。充実。すばらしい。





六反征吾
[PR]
by locutan | 2010-01-12 02:19 | 雑記

黙 標



e0148989_149697.jpg



土ヲ三百キロ注文スル。コワッ


今年の目標みたいなものを年始から考えてました。


それで今年は、”何 モ シナイ”に決めました。


”何 モ シナイ”


いいなぁ。”何 モ シナイ”


生きてる訳で


行為じゃなくて対象として。


自分も含め対象として。


”何 モ シナイ”


うん。やっぱいいなぁ。






六反征吾
[PR]
by locutan | 2010-01-08 02:04 | 思想

ホ ン ト イ フ コ



e0148989_223241.jpg








マダ シンピンダッタ コロノ コンクリートノ ウエニハ


イツノマニカ コケガスミ 


アメヲモ ハジクヨウニ ナリマシタ


ソシテ クサヤラ ムシヤラ ヤッテキマス


コレガ オギナウト イウモノ


コノセカイハ トッテモ シアワセ デス




ホ ン ト イ フ コ







六反征吾
[PR]
by locutan | 2010-01-06 02:38 | 雑記

親父の旅行記

e0148989_12382029.jpg



 4冊の結構な量の旅行記が去年届いた。
親父からである。

 その経緯はともかく長文を読むのが苦手なのと
忙しいのを理由にほおって置いたそれを、年明けの
仕事の合間にぽつぽつと読み始めた。

 仕事の鬼だった親父とはほとんど接した記憶も
ないまま僕が中学の時に家を出て行った。

 
 親父が当時二十歳のとき戦後二十年では、海外に
行く人はごくわずかだったそうで、為替は一ドル三百六十円。
海外への持ち出しはわずか五百ドル。海外旅行など
とんでもない時代であったそうである。

 現状に満たされない自分をもっと危険なところに
追いやり、自身の可能性を半か長か、吉か凶か賭けて
みたかった。と記されてた。その感受性だけではなく
読み進むたびに、半端ものの僕は羨ましく思う。
何一つ夢中になれたか?何一つこれが俺だと言えるものが
あるか?いや、何も無い。

 
 


二十歳でベイルートまで自転車で旅した親父の旅行記。
結構面白いです。
 
でも僕はへたれ芋なので平和で楽しい感じで満足しちゃいます。

がんばるけどね。芋なりに。









六反征吾
[PR]
by locutan | 2010-01-04 13:27 | 雑記

新年あけて



e0148989_3172586.jpg

おいしい。

e0148989_319729.jpg

かわいい。

e0148989_3192688.jpg

かわいい。




新年あけたからと言って、何かが変わるとは思いませんが


眺める景色が猛烈に変わってくるのを実感。


すごく自分を揺さぶってます。


ことしは幸先楽しすぎ。


面白いなぁー。


あとは丁寧に生きるのみ!


見えてる、なんで?を創りたい。


六反征吾
[PR]
by locutan | 2010-01-03 03:35 | 雑記