みたり 走ったり

カテゴリ:旅( 13 )

漁港の男


e0148989_2473238.jpg




自転車で箱根の峠越えしてきました。

いまいちスイッチは入りませんでしたが

写真の色味的な感じは少し感じれたので

いい感じです。


もっと遠くに行きたい。

もっと色々な世界を見たい。




六反征吾
[PR]
by locutan | 2010-06-14 02:52 |

旅は

e0148989_1584092.jpg
e0148989_158476.jpg
e0148989_1585412.jpg
e0148989_1591424.jpg




いつもビビットなんです。
それは朝日の眩しさだったり美しさだったりするのです。

でもコノ人タチハちょっとのせられてます。

もっといいものたくさんあるでしょ?

閉ざすというパワーもあるのです。

閉ざされる中に文化は育つのですから。。

そしてエッセンスはモチベーションです。




六反征吾
[PR]
by locutan | 2010-05-30 02:05 |

eat   sleep   ride

六反征吾
e0148989_23424922.jpg




eat


sleep


ride


喰う。寝る。走る。


たったそれだけの5日間。





e0148989_23432291.jpg




新潟までチャリで行ってきました。


膝が壊れようが


限界が来ようが


ただ走る。




変わりゆく天候と


とてつもなく長い坂道。


変わりゆく景色。




e0148989_23433080.jpg





うーん。なんと言ったらいいのか
分からないけど、とにかくいい経験しました。

フェリーでチャリ持って行って長距離とか
無理やり24時間走るとかやったけど
全然違うんだよなぁ。何かが。

家から家まで長距離自走したっていうのが
よかったみたい。

とりあえず限界まで行く、そして超える。
それが美味しいんだな。これが。




とてつもなくたくさんの美しい景色といい思い出。

サイコー!

A君、Yちゃんありがとう!




eat sleep ride!!
[PR]
by locutan | 2009-09-07 00:57 |

プリア カン

六反征吾
e0148989_1333971.jpg



スコールの後、少女たちの写真の奥には門があり

森があり、そこをまた歩いていくと主殿?がある。

そのときの状況もあいまってだとは思うが、T氏も

言うようにこの遺跡はどことなく特別な感じがした。



他のみんなも各々どこにいるの?

ってくらい自由に散らばって自分の時間を使っていたと思う。



この大きな大木のすぐ隣に

沢山石が積まれていたので、

これは願い事かなぁと思い

好きなひとの仕事が上手くいきますように

なんて思いながら積んでたら

T氏に

これは供養ですよなんて言われ

少しへこむ。



ゆったりとまわった後

日が沈むのを惜しげに煙草すいながらまったり。

めずらしく熱くなってるT氏。

こんなT氏ははじめてかも。



カンボジアのヒグラシ蝉は

まるでサイレンのような音

そのサイレン音を聞きながら

チャリでの帰路のなか

おもむろに隣走ってたS氏が

”Tって熱い男だよね。俺今日はじめて知ったよ”

なんて言ってたのが可笑しくて、可笑しくて。

だってT氏とS氏は20年来のつきあいなんです。

プラスS氏もかなり熱いんです。笑



ぐったりと疲れたが

やっぱり屋台。

明日帰るんだよ。なんて



ホテルに帰ると

やっぱりきまってるおじさんたちが

笑い転げてる。このひとたちはほんと面白い。


いい旅でした。

みなさんありがとう。


e0148989_25586.jpg

[PR]
by locutan | 2009-07-12 02:29 |

スコールを浴びて

六反征吾

e0148989_2445855.jpg



今回の旅でみんなが心打たれた原風景。


3日目の事。自転車に乗って強い日差しの中
ホテルからアンコールワットまで、
その周辺の小さな遺跡をまわる。

行き先には昔ながらの町
川沿いにたつ家

砂埃をあげながら走るバイク。
どれもがとても新鮮に写る。


T氏が途中バイク屋で自転車をなおしてもらう。
っていうか自分でなおしてた。
いくら?ってきくと

ちょっと首をかしげ
いらないよ。と

どの国にもいろんな人がいるのだ。
お金を除くと貧しさや幸せは計れない。

外国にいても日本ににいてもね。


だらーっと流しながら町を抜け
森の一本道へ。

すこし暑さにやられながら
遺跡を回って行く。
いくらか回った後
ぽつぽつと雨が降り出す。

ちょっと食堂でも入って雨宿りをしよう
という感じになったのだが、
なぜか食堂を越えて次の遺跡に向かう。
なぜかは記憶にない。

暫く走ってると突然スコールに見舞われる。
とても強烈な雨。雨。雨。

木陰に身を隠すもつかのまに
ずぶ濡れ。もういいやと道に出る。
人間、受け入れた後は気持ちのいいものだ。

すがすがしさと雨の匂い

雨上がり

雲の隙間から出てくる強烈な日差し

ほてった体も雨に冷やされ、
さっきまでとは全く別の表情をみせる道を走る。

そこでぼくらが見た景色は
とてつもなく美しいものだった。

水溜りで遊ぶ少女たち
石畳からモワーっとたちのぼる湯気

強烈な逆光
まるで未開の地に降り立ったような錯覚。

スコールを浴びて。
[PR]
by locutan | 2009-07-10 03:44 |

カンボジア旅行 1

六反征吾
e0148989_1064095.jpg



時は早い。

T氏にアンコールワットいきましょうと
誘われたのが5月。

この二ヶ月でさえいろいろな事がありすぎて
記憶がついていかない。

そんななか、たまった仕事もそのままに
カンボジアに降り立つ。




初日夜。

オールドマーケット深夜徘徊。

T氏の冴えた勘で卓を囲んだ屋台がとてもおいしい。
臨席のドイツ人と歓談するS氏。
亜熱帯の空気。
屋台に群がる貧しい子供たち。

僕が飯食ってるさなか、横に、後ろに
子供たちがこういうのだ、
ヌードルが食べたい。ヌードルが食べたい。

僕はその始めての状況に悲しくなった。

でも本当に貧しい部分は僕ら観光客には
決して見えない。

翌日、同じ屋台にて
外国人がみかねたのか、
ヌードルを子供に与えようと
屋台の主人に1$を差し出したが、
主人はそれを返した。

少し安心した。

その場所にはその場所の
決まりがあるのだ。

舗装されてない道
チープなイルミネーション
ちょっとした事件

ホテルに帰り
ばっちり決まってるS氏の歌と
止まらない駄洒落を聞きながら就寝。


ここの人達はみんな
ちゃんと眼をみて話すんだなぁ。

みるという行為に純粋さを感じた。

いや、ひょっとすると普段は
自分がちゃんと見れてないのかも。
[PR]
by locutan | 2009-07-09 12:56 |

台湾旅行









e0148989_1452957.jpg







行ってきました。台湾!









e0148989_145293.jpg











深夜徘徊。夜市場へ。











e0148989_1452968.jpg









写真で見ると旨そうですが。。
[PR]
by locutan | 2009-01-25 01:45 |

旨いものを探して

e0148989_1384459.jpg


なんだかとても強烈な臭いと、見た目を試してみようと
卓を囲む。

e0148989_138444.jpg


何かを探し求めるように味わうA君。


e0148989_1384450.jpg


同じく。Yちゃん。


かなり深刻な夜。四人とも独特な味にやられてしまう。
そして、誰かが何かを食べるごとに笑いが止まらない。

俺、台湾の味だめです。
昔、中国に3週間行った時もダメだったのを思い出す。


何だろう?何だろう?
何か言い知れない臭いがあの中にいる。
はやく誰か助けてって感じ。と同時に
未知な物への好奇心。


夜の屋台には怖そうな名前の付いた
煮込んだ液体が沢山ありました。





e0148989_1384461.jpg

e0148989_1384470.jpg


そして、骨むき出しの隣のビルのてっぺんを
眺めながら眠りにつくのでした。

深夜5時。
[PR]
by locutan | 2009-01-25 01:38 |

旨い物をさがして

e0148989_135717.jpg


朝起きると雨。路地裏は美しい。

e0148989_135711.jpg

e0148989_135764.jpg

e0148989_135776.jpg


繁華街へお散歩。

何を食べるか?がテーマ。いろいろ歩いてみるが
なんとなく昨日の臭覚が働いて
ショーロンポウで有名な店(ティンダイフォン)に行く。

なんと旨いのか!!

皆一気に天国に上りました。
とくにチャーハンはうまかったなぁー。
また食いたい。

e0148989_135720.jpg

[PR]
by locutan | 2009-01-25 01:35 |

旅行気分な

e0148989_1285249.jpg

e0148989_1285259.jpg

e0148989_1285317.jpg

e0148989_1285329.jpg

e0148989_1285318.jpg


チーム横浜。
[PR]
by locutan | 2009-01-25 01:28 |