みたり 走ったり

ひきでもの


激動の一ヶ月が過ぎました。


今年の元旦からとある方の引き出物を製作していたのですが

2月に入ってからが予測不能の失敗つづきで

私のやってきた仕事の中では一番の修羅場でした。

式の当日までどうにか間に合わせようと色々な事を試しましたが

まだ原因は不明です。


土を掘りに行く所からはじまり

つくる

心折れる

つくる

心折れる

の繰り返しでした。


結局のところ式には間に合わず

しかも当日ある分だけの引き出物を乗せた

車ごと柱に激突。

車は大破。わき腹打撲、肋骨損傷。

でも式で太鼓を演奏しなければならなかったので

あーぁと苦い顔しながら

遅刻しながらも式に出席。


こんなありえないような感じが3週間ほど

つづきましたが、

やーっとひと段落つきました。


なんともいえないこの感じ。

益々の創作意欲と

ちょっとのんびりしようかなぁー

が混じってます。


取り急ぎ手伝ってくださったみなさま

温かく見守ってくださったB氏に感謝です。

ありがとうございました。











六反征吾
[PR]
by locutan | 2010-03-12 04:29 | 雑記