みたり 走ったり

聴く


何もしないと言う事は、よーくみつめると言う事です。

じっとみつめる。

決して自分からは答えを出さない。

考えない。

みつめる対象が動いたとき

それが答えです。



今、時間が作ることを要求しています。

時間をみつめられるというのも

ありがたい話です。

時間と作品と対峙できる空間を

みつめつつ。



私は、在って、無い様なものだなと

つくづく最近思います。

そのくらいがよい。







六反征吾
[PR]
by locutan | 2010-02-12 02:12 | 雑記