みたり 走ったり

マイナス仕事



彫刻をつくりはじめました。あと絵もね。

創作意欲全開な感じ。

いままでやってこなかった方向に移行です。



基本粘土はプラスの仕事。形を足して足して
作り上げていく。マイナス仕事の緊張感を取り入れたくて
木を彫る事にしました。

使う頭がぜんぜん違うのでそりゃもう
うはうはです。

陶芸も師走から封印していた技法を解除しようと
思います。若いうちからあれ続けてたら
だめになっていただろうなぁ、というのがあって。
そろそろ理解して望める気がするので。。

ものを作る人ってそこら辺すごく大事な問題だと
思うのだけど、今を考えないというか。
今に迎合してしまう人は、けっして今になれない人だと。
自分で踊るか、踊らされるか。



素材が変わる。作り方が変わる。そして時代が変わる。









六反征吾
[PR]
by locutan | 2009-11-19 02:50 | 雑記