みたり 走ったり

光と風をみる


今日は未体験な一日となりました。

神々しいなぁと思いました。



それは午後2時に始まりました。

裏庭に出てみると、シンクに後光が差してました。

何でこんなに光輝いてるの?ってくらい

陶器が発光してたのです。

やばいので写真とったらやはり普通ではない

ちなみにこの写真加工してないです。ありのまま。


e0148989_3231333.jpg



やばくないすか?

でもほんの2,3分の出来事でした。

太陽の角度だとおもいますが、光の建築のような

出来事。





その後厨房の人達にさそわれて呑みに行きました。

みんなすごくいい奴でした。

まったり平和です。

下は18歳から。男女あわせて7人。

思いやりのある子達です。

ありがとね。

e0148989_3274538.jpg
e0148989_3275777.jpg





その帰り道風の音を聴きました。

人生初でちょっと怖かったです。

始め耳鳴りかなぁと思いましたが、

違うのです。

音がチャリの後ろから追っかけて来るのです。

チャリ止めると横で鳴ってました。

何だったのだろうあれは。

ホーミーの高音と低音をループさせたような音。



e0148989_3344274.jpg




そしてちょうどこんなビジネス雑誌を読んでたら

リアルちゃんと仕事に向き合ってるビジネスマン

に出会いました。

ちょうど本見てなるほどーと思ってる事と通ずる

ことをいろいろ話して下さって。

ちょっと縁みたいなものを感じました。


Aくん。Iさん。ありがとう。


そして週末はとても嬉しい予定で埋まってます。

ほんとありがとね。

いろいろ聞かせてください。






いいなぁー。充実!

そしてプロは素晴らしい。






六反征吾
[PR]
by locutan | 2009-10-29 03:42 | 雑記