みたり 走ったり

e0148989_22195563.jpg



すっかりと自炊が戻ってきました。

やはり離れるとめんどくさくなるもので
習慣にするのに二ヶ月程かかりました。

そもそも、とてもよい感じの白い色が
たまたま出たのでそれをどう仕上げていくかの自炊です。

白と黒ってすごく感じる色幅が多いのでとっても
作るのも、的を絞るのも大変時間かかります。

こんなかんじの色味っていうものがあって、
暖かい。少し黄みがかった。ちょっとぽってりとした。。。
なんてイメージのものが頭にあったのですが、
実際今いいなぁと思ってる色は真逆で、すごく冷たいパッキリとした
白なんです。

ごはんなんか黄色く見えます。

でも美味しいのです。

それだけ器が白いと食べ物は不味くみえると思っていただけに
毎日何故だろう?と思いながら食べてます。

ちなみに磁器より白いです。
しかも、独特の性質をもった釉薬なんです。
(作ってるひとしか伝わらないと思うのでパス)

面白くいくといいなぁ。

先日の青は素地で混迷です。










六反征吾
[PR]
by locutan | 2009-09-23 22:56 | 雑記